Hime Works 様のサイトで公開されているプラグインのリストです。
最新版は本家のリストからダウンロードできます。
基本的な利用規約は下記になります。(2019/9/6時点)

2015年11月22日に利用規約を変更しました。
すべてのMVプラグインとAceスクリプトは、商用および非商用の使用に対して無料です。
あなたが私の仕事を楽しんでいるなら、私の活動を支援するために私のPatreonアカウントに毎月の寄付を検討してください。
ゲームの販売を計画している場合は、ご連絡ください。
あなたのプロジェクトとあなたの計画について聞いてみたいです。
これにより、あなたが何をしているのか、プラグインがどのように使用されているのかを詳しく知ることができます。
それ以外の場合は、プラグインを自由に使用できます。
プラグインを責任を持って楽しんでください。
あなたが取り組んでいるものを見ることができるように、あなたのプロジェクトに関して私に連絡するようお願いします。

himeworks.com/terms-of-use/

上記以外に、各プラグイン内に異なる利用規約が書かれています。
各プラグインに書かれている利用規約に従って利用してください。

Battle Enhancements

  • HIME Counter After Hit V1.0 - 攻撃を回避せずに反撃をするように反撃の仕様を変更
  • HIME Actor Battle Commands V1.6b - アクターのバトルコマンドを管理する機能を追加
  • HIME Battle Command: Use Skill V1.2 - 要Actor Battle Commands。スキルを直接実行するコマンドを作成できます。
  • HIME Elemental Negation V1.0 - エレメンタルスキルから受けるダメージ/回復の量を無効にできます。
  • HIME Pre-Emptive Battle Events - 変数で強制的な先制攻撃/不意打ちを設定できます。
  • HIME Battle Action Exp V1.1 - 戦闘終了時ではなく、アクションを実行した直後に経験値を獲得

Database Tools

  • HIME Parameter Tables - 表計算ソフトを使用して、職業の能力値を設定できます。99を超えるレベルに対しても、個別に設定できます。

Event Tools

  • HIME Large Choices - イベントの選択肢の上限6個ですが、それを繋げて長いリストを作れます。
  • HIME Conditional Choice Text - イベントの選択肢毎にテキストを動的に設定できます。
  • HIME Disabled Choice Conditions - 独自の条件を使用して個々の選択肢を無効にできます。
  • HIME Hidden Choice Conditions - 簡単なイベント呼び出しで選択肢を隠すことができます。
  • HIME Hidden Shop Goods - 特定のショップ商品を非表示にできます。コマンドを提供できます。
  • HIME Custom Page Conditions - 独自のページ条件を作成できます。
  • HIME Battle Weather - 戦闘中に天候効果を表示できます。
  • HIME Level Up Events - イベントを使用してアクターがレベルアップしたときの動作を完全にカスタマイズできます。
  • HIME Common Event Queue - 複数のコモンイベントを正しく予約して実行できます。
  • HIME End Phase Triggers - 勝利または敗北のシーケンスが発生できます。前に、より多くの戦闘イベントを実行できます。
  • HIME Pre-Title Events V1.0 - タイトル画面表示前に発生するイベントを作成
  • HIME Timer Pause - タイマーを一時停止して再開できます。 一時停止してもタイマーは画面に表示されたままになります。
  • HIME Game Over Events - イベントを使用してシーン上で独自のゲームを作成できます。
  • HIME Sync Save Data - 保存ファイル間でスイッチと変数を同期できます。
  • HIME Save Title - 各ファイルの保存/ロード画面に表示される名前を設定できます。
  • HIME Self Variables - イベント毎に独自の変数を定義できます。
  • HIME Follower Event Touch - イベントがフォロワーに触れたときにタッチイベントをトリガーできます。
  • HIME Event Trigger Labels - さまざまな相互作用でトリガーできるイベントを作成できます。
  • HIME Common Event Buttons - ボタンを押して一般的なイベントを実行できます。
  • HIME Move Route Commands V1.0 - 移動ルートコマンドに機能を追加(特定のイベントに向かって移動。特定のイベントから移動。)します。

Animations

  • HIME Change Battleback - 戦闘中に戦闘背景を変更できます。

Shops

  • HIME Shop Manager - ショップを管理するためのコア機能

Audio and Video

  • HIME Easy Audio Looping - スプレッドシートを使用して、音楽のループポイントを作成できます。

Actors and Parties

  • HIME Inventory Core - インベントリを管理するためのコア機能
  • HIME Multiple Inventories - インベントリの切り替えとマージの機能を提供できます。
  • HIME Custom Party Leader - リーダーとしてのカスタムアクターをパーティに参加させます。
  • HIME Exp Tables - テーブルを使用してレベル毎に必要な経験を指定できます。
  • HIME Battle Exp Distribution - 敵から得る経験値の量を変更できます。
  • HIME Instance Actors - ゲーム中にカスタムアクターを管理できます。これらのアクターはゲーム中に作成できます。
  • HIME Parameter Tables - スプレッドシートソフトウェアを使用して、職業のパラメーターを維持できます。
  • HIME Party Manager V1.11 - ゲームで複数のパーティを作成および管理できます。
  • HIME Guest Followers - 戦闘に参加しないアクターをパーティに追加できます。

Characters and Vehicles

  • HIME Movement Direction Lock - 一時的にプレーヤーの特定の方向への移動を制限できます。
  • HIME Disable Dashing - プレーヤーのダッシュを無効/有効にできます。
  • HIME Lock Facing Direction - プレーヤーが特定のボタンを押した時、キャラクターが移動中に向きを変えないように設定できます。

States

  • HIME Custom Death States - 戦闘の敗北・ゲームオーバーをトリガーするための'死'と見なされる追加のステート。
  • HIME Toggle-able States V1.0 - スイッチのように切り替わるステートを作成できます。
  • HIME Overriding States V1.0 - ステートが追加された時、他のステートを削除するステートを作成できます。
  • HIME Progressive States V1.0 - 自動的に解除された時、他のステートを追加するステートを作成できます。
  • HIME Remove State on Action V1.0 - 実行されたアクションの数によるステートの削除
  • HIME State Countdown Popup V1.0 - 特定のステートが終了するまでの残りのターン数をバトラーの頭上に表示
  • HIME State Change Animations V1.1 - ステートが追加/解除された時、アニメーションを再生
  • HIME State Damage Modifiers - ステートが有効な時、追加のダメージ式を適用できます。
  • HIME Placeholder States - 重ねがけで効果が変わるステートを作成できます。

Equipment Systems

  • HIME Equip Slots Core V1.5 - アクター毎に装備スロットをカスタムする機能を追加
  • HIME Weapon Damage - スキルで使用できるカスタムの武器ダメージ式を定義

Enemies and Troops

  • HIME Enemy Levels - 敵にレベルを追加できます。
  • HIME Enemy Classes - 職業を使用して敵のパラメーターを管理できます。
  • HIME Enemy Equips V1.3 - 要HIME_EquipSlotsCore.js。敵に装備を与えることができます。 敵の装備を管理する機能を提供します。
  • HIME Sideview Actor Enemies V1.2 - 要HIME_EnemyEquips.js。[SV]戦闘キャラ(アクター)を敵として使用できます。
  • HIME More Enemy Drops V1.4 - 敵にドロップアイテムを追加し、獲得率にパーセンテージを使用
  • HIME Enemy Reinforcements V1.3 - 敵のスキルを作成し、新しい敵を召喚して戦闘に参加させる機能を追加
  • HIME Random Encounter Events - ランダムエンカウントにコモンイベントを実行できます。

Messages

  • HIME HMS: Message Pause Cursor - メッセージウィンドウの一時停止カーソルを変更できます。
  • HIME HMS: Choice Display Mode - 選択肢の表示方法をカスタマイズできます。

Scenes and Windows

  • HIME Menu Music - メニューを開いた時、再生する音楽を設定できます。
  • HIME Placeholder Message Faces - プレースホルダーを使用してメッセージフェイスを設定できます。プレースホルダーはゲーム中に自動的に置き換えられます。
  • HIME Party Switching Scene V1.3b - 要HIME_PartyManager.js。パーティを編成するシーンを追加
  • HIME Menu Command Manager - パーティのメニューコマンドをカスタマイズできます。
  • HIME Window Background Colors - ウィンドウ色をカスタマイズできます。
  • HIME Window Background Designer - ウィンドウをカスタム画像に置き換えます。

Skills, Items, and Actions

  • HIME Double Cast State - 各スキルのヒット数を2倍にできるステートを作成できます。
  • HIME Formula Effects - データベース内の式を使用して、独自のカスタム効果を定義できます。
  • HIME Effect Conditions - 数式条件を使用してエフェクトを実行できるかどうかを制御できます。

更新日:

Copyright© RPGツクールMV初心者的備忘録 , 2019 All Rights Reserved.