RPGツクール使いの備忘録

ムノクラといいます

RPGツクールMV

MV作品をRPGアツマール投稿前に軽量化する

投稿日:2019-01-31 更新日:

「そもそもデプロイしても容量が足りなくて投稿できない!」
という方もいらっしゃると思います。
そういった方は、下記の記事・フォーラムを一読されるのも良いかも知れません。

RPGツクールMVの最適なファイルサイズはどれくらいか?(読み込みの軽量化手法):RPGアツマール:RPGアツマールch(RPGアツマール) – ニコニコチャンネル:ゲーム
https://ch.nicovideo.jp/indies-game/blomaga/ar1117750

容量の削減について | ツクールフォーラム
https://forum.tkool.jp/index.php?threads/386/

この記事では、上記を踏まえてムノクラが実際に効果があったと判断した具体的な方法を紹介いたします。

1.軽量化素材と入れ替え

最初にプロジェクト全体を複製し、バックアップを取ってください。
失敗して戻すのは多大な手間がかかりますが、バックアップからやり直すのはあっという間です。

以下の作業を軽量化版プロジェクトとして、ファイルを上書き更新していきます。

容量が大きくなっている要因の大半が「画像」「音楽」のファイルが大きいことです。
公式から軽量化されているファイルが配布されているので、それらと入れ替えましょう。
ゲームの動作自体も軽くなるはずです。

下記からダウンロードできますが、ディレクトリが込み入っていて面倒くさいです。

MVアップデートファイル – RPG DL
https://tkool.jp/mv/special/tkool-mv-update-1.html
「RPGMV_J_Resource.zip」をダウンロードしてください。

音楽
\audio 内
RPGMV_J_Resource\v1.1.0Assets\audio_64kbps\NewData\audio
\bgm
\bgs
\me

\audio\bgm 内
RPGMV_J_Resource\v1.2.0Assets\v1.2_audio\64kbps
RPGMV_J_Resource\v1.3.1Assets\bgs_64kbps

古い方(1.1.0)から入れ始めて、新しいバージョンのものを上書きしていくのが無難でしょう。
同じ名前のファイルがあり、バージョンが違っても同じ容量のファイルがあります。
これらの新しいバージョンを出しているということは、音質が上がっていたりリピートの不具合が直っていたりする場合が考えられます。
未検証ですが、新しいバージョンを優先した方が無難でしょう。

画像
\img 内
RPGMV_J_Resource\v1.1.0Assets\img_compressed

2.不使用ファイルを削除

最初にプラグインの整理をしましょう。
デフォルトで新規プロジェクトを作ると、いくつかのプラグインが入っていますが、使っていないものもあると思います。

\js\plugin 内のファイルとプラグイン管理の一覧とを見比べて、一覧にないプラグインを削除しましょう。
これは手作業でやってもさほど苦ではないと思います。
稀にプラグイン一覧に入れなくても良いプラグイン(のオプションファイルとかが)あるかも知れませんが、それは削除しないように気をつけましょう。
ご自分で選んで入れたプラグインですから、分かりますよね?

ここからが本番です。

デプロイメントのオプションに「未使用ファイルを含まない」があります。
この使用を勧める記事が多いですが、ムノクラはこれを信用していません。

MVのVer1.5.1で使用した時に何度も必要なファイルが含まれずに、ゲームを起動することが出来ないことが頻繁に起こりました。
これはプラグインが指定している画像などは調べられずに削除されてしまうからと予想しています。
しかも、明らかに不要なファイルが削除されていないという現象が、さらに不信感を煽ってくれました。

最近、Ver1.6.1にアップデートしたので、改善されているのかも知れませんが…まだ試せていません。

お勧めするのは下記のプラグインです。
SAN_FileDeleter
https://raw.githubusercontent.com/rev2nym/SAN_FileDeleter/master/js/plugins/SAN_FileDeleter.js

使い方は簡単です。

  1. プラグインを軽量化プロジェクトに入れる。
  2. プロジェクトでプラグインをONにする。
  3. テストプレイでプラグインコマンド「SAN_FileDeleter DeleteFiles」を実行するイベント(人物とか箱とか何でも良い)を追加する。
  4. テストプレイで、上記のイベントを実行する。
  5. ファイルが消されるのをしばし待つ。(HDDのランプなどで確認してください…今どきHDDじゃない人のほうが多いのだろうか…)
  6. 3.で作ったイベントを削除する。

これだけで、dataフォルダとjsフォルダ内のファイル内容に関わっていない(使っていない)audioフォルダとimgフォルダ内のファイルを削除してくれます。
ムノクラは何度も使っていますが、問題が起こったことはありません。

注意点としては、使用していない素材でもデータベースに載っているものは削除されません。
下記のようなものがよくある例です。

  • 使わないタイルセット
  • ゲームに出てこないアクター
  • ゲームに出てこない小型船やその音楽
  • SV戦闘を使わないが設定されたままの[SV]攻撃モーション
  • 使用していないアニメーション

事前にデータベースから削除すれば、ファイルも削除されます。

プロジェクト内から直接削除されるので、最初に書いたとおり「軽量版プロジェクト」で作業してください。
アップデートしたくなって「敵キャラを増やしたい」とか考えても、グラフィックファイルが削除されていたら、軽量化プロジェクトにする前のファイルをコピーしてくれば済む話です。

3.画像ファイルの軽量化

デフォルトのグラフィックはRPGアツマールには必要以上に高品質です。
そこで、圧縮をかけます。

\img 内の全てのファイルが対象です。
作業環境がWindowsならば、PNGooがお勧めです。
デフォルト設定ではフルカラーのPNG画像を256色へ減色し、8bitのインデックスカラーへ変換することで圧縮を行います。
ですので、立ち絵など色数が減ると困るようなファイルは圧縮しないでください。

より少ない色数も指定できますが、あまり下げすぎると汚くなります。
また、敵キャラ設定の「色相」が使えなくなることも考えられます。
一応、256色では「色相」は使えているようです。

pngquant — lossy PNG compressor
https://pngquant.org/
PNGoo — Windows GUI for batch conversion
よりダウンロードしてください。

使い方は下記を参考にしてください。
圧縮前と圧縮後を比較して、軽くなった場合だけ上書きするオプションもあるので、かなり作業は簡単です。

おすすめ!PNG画像の画質を落とさずに劇的に圧縮するフリーソフト – PNGoo | アクロニウム
https://acronym.jp/pngoo/

ソフトを入れられない方は下記のサービスの評判が良いようです。
https://tinypng.com/

4.デプロイメント

まず、テストプレイでセーブのエラーが出た時のゴミを削除します。
\save 内に ~.bak というファイルがあったら、それがゴミです。
クラウドで同期させながらテストプレイをすると出やすいようです。
このファイルは手作業でなければ消えません。

メニューから
ファイル -> デプロイメント…
と選択。
「プラットフォーム」は「ウェブブラウザ」を選択。
「暗号化」オプションは全てオフ。
出力場所を選択し、「OK」ボタンを押してください。

5.デプロイメントファイルの確認

プロジェクトのフォルダ内にプロジェクトに関係ないファイルを置いていませんか?
自分は作成時メモのテキストファイルとかExcelで管理しているアイテム一覧などなど入っている場合があります。
これらのコピーがデプロイメント後のフォルダ内にも入っています。
こういったファイルを削除してからZip圧縮を行ってください。
不要なファイルが入っていると、RPGアツマールへのアップロード時にエラーになります。
事前に「管理用ファイル」などとフォルダを作って分けておいた方が良いかも知れませんね。

6.RPGアツマールにアップロード

Zip圧縮されたファイルの容量を確認してください。
一般会員:300MB以下
の制限をクリアしていますか?

問題がなさそうでしたら、ログインしてアップロードしてください。
限定公開か非公開で様子を見るのをお忘れなく!

[RPGアツマール]限定公開について | ニコニコヘルプ
https://qa.nicovideo.jp/faq/show/8617?site_domain=default
※最初に「公開」に設定した日時が「投稿日」として設定されます。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-RPGツクールMV

執筆者:

関連記事

ランダム宝箱を簡単にプラグインで設定

ランダム宝箱は変数に乱数を発生した後に、条件分岐で引き当てるアイテムを設定する方法が通常の方法です。しかし、この方法だと処理の記述が大量になり、作業もデバッグが大変です。ムノクラはこの設定方法は、現実 …

GitHubにあるプラグインをダウンロードする

先日の記事に続いて、プラグイン作者のプロフィールにGitHubへのリンクがある場合があります。 いきなりGitHubのページに飛ばされて戸惑った初心者は多いと思います。 そこで、GitHubからプラグ …

MV作品をRPGアツマール投稿前に確認したいこと

自分が投稿したゲームを挙げないと説得力に欠けると思い、まずは自分のRPGアツマールのプロフィールは下記です。リンク先から作品を見てください。 https://game.nicovideo.jp/ats

YEPゲームパッド設定プラグイン日本語化版

先日の投稿でゲームに入れるべきプラグインとして挙げたYanfly氏作成のプラグインは準公式として日本語版が配布されています。 しかし、最新版はYanfly氏のサイトで英語版のみが配布されています。 h …

MVでランダムに敵グループを発生させる

ハルマキ様作 サンプルDB には予め敵のグループが設定してあります。 それはフロントビューが前提のものです。 しかし、自分はサイドビューをどうしても使いたかった。 だって、せっかくデフォルトでついてる …