RPGツクールMV用プラグイン日本語訳

日本語版 YEP X Battle System STB プラグインVer1.05

投稿日:

こちらは「STB(Standard Turn Battle)システムを追加できるプラグイン」です。

最新版はYanfly様のサイトで英語版が配布されています。
yanfly.moe/

これを簡単に日本語化したファイルをアップいたしました。
利用される場合は、作品のクレジットにYanfly様の名前を入れてください。

どなたかのお役に立てば幸いです。

 /*:ja
 * @plugindesc v1.05 (要YEP_BattleEngineCore.js)STB(Standard Turn Battle)システムを追加できます。
 * @author Yanfly Engine Plugins
 *
 * @param ---一般---
 * @default
 *
 * @param Action Speed
 * @parent ---一般---
 * @desc アクションの基本速度に使用される式
 * Default: agi + Math.randomInt(Math.floor(5 + agi / 4))
 * @default agi
 *
 * @param Delay Status Adjust
 * @parent ---一般---
 * @type boolean
 * @on YES
 * @off NO
 * @desc ステータスウィンドウが中央に向かって移動する時間を遅らせます。 YES - true     NO - false
 * @default true
 *
 * @param ---逃走---
 * @default
 *
 * @param Escape Ratio
 * @parent ---逃走---
 * @desc STBが逃走成功率を計算する式
 * Default: 0.5 * $gameParty.agility() / $gameTroop.agility()
 * @default 0.125 * $gameParty.agility() / $gameTroop.agility()
 *
 * @param Fail Escape Boost
 * @parent ---逃走---
 * @desc 逃走に失敗する度に、上げる成功率 Default: 0.1
 * @default 0.025
 *
 * @param ---ターン順---
 * @default
 *
 * @param Show Turn Window
 * @parent ---ターン順---
 * @type boolean
 * @on 表示
 * @off 非表示
 * @desc ターン順ウィンドウの表示設定
 * 表示 - true     非表示 - false
 * @default false
 *
 * @param Turn Window X
 * @parent ---ターン順---
 * @desc ターン順ウィンドウのx位置。式を使えます
 * @default Graphics.boxWidth - width
 *
 * @param Turn Window Y
 * @parent ---ターン順---
 * @desc ターン順ウィンドウのy位置。式を使えます
 * @default this.fittingHeight(2)
 *
 * @param Turn Window Width
 * @parent ---ターン順---
 * @desc ターン順ウィンドウの幅。式を使えます
 * @default 200
 *
 * @param Turn Window Height
 * @parent ---ターン順---
 * @desc ターン順ウィンドウの高さ。式を使えます
 * @default Graphics.boxHeight - statusHeight - this.fittingHeight(2)
 *
 * @param Current Battler Color
 * @parent ---ターン順---
 * @type number
 * @min 0
 * @max 31
 * @desc 現在のバトラーに使用されている文字色
 * @default 6
 *
 * @param Actor Battler Color
 * @parent ---ターン順---
 * @type number
 * @min 0
 * @max 31
 * @desc アクターに使用される文字色
 * @default 4
 *
 * @param Enemy Battler Color
 * @parent ---ターン順---
 * @type number
 * @min 0
 * @max 31
 * @desc 敵に使用される文字色
 * @default 2
 *
 * @help
 * 翻訳:ムノクラ
 * https://munokura.tk/
 * https://twitter.com/munokura/
 *
 * ============================================================================
 * Introduction
 * ============================================================================
 *
 * このプラグインは YEP_BattleEngineCore.js を必要とします。
 * このプラグインがプラグイン管理の
 * YEP_BattleEngineCore.js の下にあることを確認してください。
 *
 * STBシステムを使用するには、Battle Engine Coreプラグインに行き、
 * パラメータの'Default System'設定を 'stb'に変更してください。
 *
 * 標準ターンバトルシステム(STB)は、
 * デフォルトターンバトルシステムの構造から機能します。
 * 行動命令はバトラーのAGI値(俊敏性)によって決定され、
 * それらは最高から最低まで上がります。
 * ただし、ターン開始時には行動は選択されません。
 * 代わりにターンは進行し、各バトラーのターンが出現するとアクションが選択され、
 * その後すぐに実行されます。
 *
 * 各バトラーは1戦闘ターンにつき1回の行動しか許されない。
 * バトラーの俊敏性が他のバトラーの2倍であっても、
 * 1人のバトラーが他のバトラーの2倍のターン数を持つことはできません。
 * ターンベースとティックベースの戦闘システムと比較して、
 * ティックベースの戦闘システムはバランスを取るのがはるかに困難になる傾向があり、
 * この問題を防ぐためです。
 *
 * STBシステムの性質上、
 * データベースにあるアイテムやスキルのアクションスピードの値は、
 * ターン順でバトルを進めることができないため無効になります。
 *
 * ============================================================================
 * Plugin Commands
 * ============================================================================
 *
 * デフォルトの戦闘システムではない場合、
 * 戦闘システムをSTBに変更するには、
 * 次のプラグインコマンドを使用できます。
 *
 * プラグインコマンド
 *   setBattleSys STB      戦闘システムをSTBに設定します。
 *   setBattleSys DTB      戦闘システムをデフォルトターンバトルに設定します。
 *
 * 上記のプラグインコマンドを使用して、
 * デフォルトバトルとSTBのシステムを切り替えることができます。
 *
 * ============================================================================
 * Notetags
 * ============================================================================
 *
 * 以下は、STBシステムに関連し、影響を与えるメモタグです。
 *
 * スキルとアイテムのメモタグ
 *
 *   <STB Help>
 *    text
 *    text
 *   </STB Help>
 *   複数の戦闘システムを使用することを計画している人のために、
 *   STBを使用している間、スキルが異なって実行されるようにするかもしれません。
 *   その場合、このメモタグを使用することで、
 *   STBが有効になっている間にスキルと項目に
 *   異なるヘルプテキストを表示することができます。
 *
 * ============================================================================
 * Changelog
 * ============================================================================
 *
 * Version 1.05:
 * - Fixed Forced Action endless bug and added compatibility with Instant Cast.
 *
 * Version 1.04:
 * - Bypass the isDevToolsOpen() error when bad code is inserted into a script
 * call or custom Lunatic Mode code segment due to updating to MV 1.6.1.
 *
 * Version 1.03:
 * - Updated for RPG Maker MV version 1.5.0.
 *
 * Version 1.02:
 * - Instant Cast compatibility update.
 *
 * Version 1.01:
 * - Fixed a bug that caused escaping to crash the game if not using STB.
 *
 * Version 1.00:
 * - Finished Plugin!
 */

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-RPGツクールMV用プラグイン日本語訳

Copyright© RPGツクールMV初心者的備忘録 , 2019 All Rights Reserved.