RPGツクールMV用プラグイン日本語訳

日本語版 YEP Special Param Formula プラグインVer1.06

更新日:

こちらは「特殊能力値(TGR、GRD、REC、PHA、MCR、TCR、PDR、MDR、FDR、EXR)の式を制御できるプラグイン」です。

最新版はYanfly様のサイトで英語版が配布されています。
yanfly.moe/

これを簡単に日本語化したファイルをアップいたしました。
利用される場合は、作品のクレジットにYanfly様の名前を入れてください。

どなたかのお役に立てば幸いです。

 /*:ja
 * @plugindesc v1.06 特殊能力値(TGR、GRD、REC、PHA、MCR、TCR、PDR、MDR、FDR、EXR)の式を制御します。
 * @author Yanfly Engine Plugins
 *
 * @param ---特殊能力・式---
 * @default
 *
 * @param TGR Formula
 * @parent ---特殊能力・式---
 * @desc TGRを決定する式: 狙われ率
 * @default (base + plus) * rate + flat
 *
 * @param GRD Formula
 * @parent ---特殊能力・式---
 * @desc GRDを決定する式: 防御効果率
 * @default Math.max((base + plus) * rate + flat, 0.0000000001)
 *
 * @param REC Formula
 * @parent ---特殊能力・式---
 * @desc RECを決定する式: 回復効果率
 * @default (base + plus) * rate + flat
 *
 * @param PHA Formula
 * @parent ---特殊能力・式---
 * @desc PHAを決定する式: 薬の知識
 * @default (base + plus) * rate + flat
 *
 * @param MCR Formula
 * @parent ---特殊能力・式---
 * @desc MCRを決定する式: MP消費率
 * @default (base + plus) * rate + flat
 *
 * @param TCR Formula
 * @parent ---特殊能力・式---
 * @desc TCRを決定する式: TPチャージ率
 * @default (base + plus) * rate + flat
 *
 * @param PDR Formula
 * @parent ---特殊能力・式---
 * @desc PDRを決定する式: 物理ダメージ率
 * @default (base + plus) * rate + flat
 *
 * @param MDR Formula
 * @parent ---特殊能力・式---
 * @desc MDRを決定する式: 魔法ダメージ率
 * @default (base + plus) * rate + flat
 *
 * @param FDR Formula
 * @parent ---特殊能力・式---
 * @desc FDRを決定する式: 床ダメージ率
 * @default (base + plus) * rate + flat
 *
 * @param EXR Formula
 * @parent ---特殊能力・式---
 * @desc EXRを決定する式: 経験獲得率
 * @default (base + plus) * rate + flat
 *
 * @param ---その他・式---
 * @default
 *
 * @param Guard Calculation
 * @parent ---その他・式---
 * @desc ガード効果を決定するために使用される計算
 * @default damage / (damage > 0 && target.isGuard() ? 2 * target.grd : 1)
 *
 * @param Basic Floor Damage
 * @parent ---その他・式---
 * @desc 基礎床ダメージ計算
 * @default 10
 *
 * @param Reserve EXP Rate
 * @parent ---その他・式---
 * @desc 控えメンバーの経験値に使用される式。([データベース]> [システム]で有効になっている場合)
 * @default 1
 *
 * @help
 * 翻訳:ムノクラ
 * https://munokura.tk/
 * https://twitter.com/munokura/
 *
 * ============================================================================
 * Introduction
 * ============================================================================
 *
 * 特殊能力値:TGR、GRD、REC、PHA、MCR、TCR、PDR、MDR、FDR、EXRの値は
 * あまり使用されておらず、あまり知られていませんが、
 * データベースオブジェクトの特性によってのみ変更されます。
 * このプラグインを使用すると、
 * これらの特殊能力にカスタム数式を使用して、
 * MATがMPのスキルコストなどを変更できるように変更することができます。
 *
 * ============================================================================
 * Instructions - Special Parameter Explanation
 * ============================================================================
 *
 * 特殊能力は、基本値が乗法的に決定されるのに対し、
 * 追加パラメータは加法形式で決定されるという意味で、
 * 追加パラメータとは異なります。
 * 特殊能力が何をするのかについてよく知らない人のために、
 * これはRPGツクールMVプロジェクトで彼らの標準的な機能を説明するリストです。
 *
 * ---
 *
 * TGR - 狙われ率
 * - 標準敵に対して、目標率の値は、
 * 単一の標的攻撃のためにユーザを特に標的としている敵のオッズを決定します。
 * 0%では、敵はユーザーをターゲットにすることはほとんどありません。
 * 100%の場合、通常のターゲティングチャンスがあります。
 * 100%以上になると、ユーザーはターゲットになる可能性が高くなります。
 * *注: BattleA.I.を使用している人のために核となる、
 *      特定の目標条件を持つ行動は全てTGR率を回避します。
 *
 * ---
 *
 * GRD - 防御効果率
 * - これは保護の効果です。
 * 2のガード除数の値に影響します。
 * 100%GRDでは、ダメージは'damage / (2 * 1.00)'になります。
 * 50%GRDでは、ダメージは'damage / (2 * 0.50)'になります。
 * GRDが200%になると、ダメージは'damage / (2 * 2.00)'になります。
 *
 * ---
 *
 * REC - 回復効果率
 * - どのように効果的な回復がユーザーに向かっているかです。
 * REC率が高いほど、ユーザーは回復されます。
 * 呪文が100の間回復し、300%のRECを持っている場合、
 * 代わりに300の間回復されます。
 *
 * ---
 *
 * PHA - 薬の知識
 * - ユーザーが使用した時、効果的なアイテムです。
 * PHA率が高いほど、アイテムの効果が高くなります。
 * ユーザがターゲット味方の100%回復のポーションを使用していて、
 * ユーザが300%のPHAを持っている場合、
 * ターゲット味方は代わりに300のヒーリングを受けます。
 *
 * ---
 *
 * MCR - MP消費率
 * - MPコストを持つMPスキルの使用に必要な量に影響します。
 * ユーザーのMCRが100%の場合、MPコストは標準になります。
 * ユーザーが50%のMCRを持っている場合、
 * MPを要する全てのスキルは、必要なMPの半分しかかかりません。
 * ユーザーのMCRが200%の場合、全てのスキルのMPコストは200%になります。
 *
 * ---
 *
 * TCR - TPチャージ率
 * - 様々な行動を通してTPを獲得する時、
 * そのTPを持つTPスキルがどれだけチャージするかに影響します。
 * 100%になると、TPは通常どおりチャージされます。
 * 50%になると、TPは半分の速度でチャージされます。
 * 200%では、TPは2倍の速さでチャージされます。
 *
 * ---
 *
 * PDR - 物理ダメージ率
 * - 使用者が肉体的なダメージから受けるダメージに影響します。
 * PDRが100%の場合、使用者が受ける全ての物理的ダメージは通常になります。
 * PDRが50%の場合、使用者が受ける全ての物理的ダメージは半分になります。
 * PDRが200%の場合、使用者が受ける全ての物理的ダメージは2倍になります。
 *
 * ---
 *
 * MDR - 魔法ダメージ率
 * - 使用者が魔法のダメージからどれだけのダメージを受けるかに影響します。
 * MDRが100%の場合、使用者が受ける全ての魔法ダメージは通常になります。
 * MDRが50%の場合、使用者が受ける全ての魔法ダメージは半分になります。
 * MDRが200%の場合、使用者が受ける全ての魔法ダメージは2倍になります。
 *
 * ---
 *
 * FDR - 床ダメージ率
 * - フィールドマップ上で、
 * プレイヤーがパーティーにダメージを与えるタイルの上を歩いた時、
 * 使用者が受けるダメージの量を変更します。
 * FDRの値は特定のアクターに与えられたダメージに影響を与えるだけで、
 * パーティー全体には影響しません。
 * FDRが100%の場合、使用者は通常のダメージを受けます。
 * FDRが50%の場合、使用者は半分のダメージを受けます。
 * FDRが200%の場合、使用者は2倍のダメージを受けます。
 *
 * ---
 *
 * EXR - 経験獲得率
 * - 使用者が経験値のいずれかの種類を取得する度に
 * 使用者に取得する経験の量を決定します。
 * 100%で、経験値の増加は通常になります。
 * 50%で、経験値の増加は半分になります。
 * 200%で、経験値の増加は2倍になります。。
 *
 * ---
 *
 * ============================================================================
 * Instructions - Custom Formulas
 * ============================================================================
 *
 * プラグインパラメータの式によって計算された値は、float値として出力されます。
 * GRDの結果値が0.1となる場合、防御効果率10%になります。
 * 下記が一例です。
 *
 *   (base + plus) * rate + flat + user.def / 1000
 *
 * 最後に'user.def / 1000'が挿入されています。
 * 他の全てが10%、使用者のDEFパラメーターが500であると仮定すると、
 * 0.1 + 0.5 になります。
 * 合計は0.6になり、防御効果率60%の効果になります。
 *
 * ============================================================================
 * Instructions - Understanding Formula Variables
 * ============================================================================
 *
 * 'base'、'plus'、'rate'、'flat'の意味
 *
 * Default plugin formula: (base + plus) * rate + flat
 *
 * BASE
 * - statの値を決定するデフォルトの方法で決定され、
 * 特殊能力ーの値を決定する方法は、基本値1でそれらを全て乗算することです。
 * 80%、50%、120%の複数の特性がある場合、その乗法的価値は48%になります。
 *
 * PLUS
 * - プラグインによって追加された新しい変数です。
 * 目的は、基本値への追加として機能することです。
 * この追加は、追加のパラメータの基本値を変更するために
 * user.addSParamを実行できるので、
 * データベース項目とは無関係に実行できます。
 * デフォルトの式を使用する場合、この値は、
 * レートがそれに乗算されてフラットが合計に追加される前にベースに追加されます。
 *
 * RATE
 * - プラグインによって追加された新しい変数です。
 * 目的は、追加のパラメータ値の乗数修飾子として機能することです。
 * この乗法的な値は、メモタグを通して様々なデータベースオブジェクトによって
 * 決定されます。
 * デフォルトの式を使用する場合、この値はフラットが合計に追加される前に、
 * 基本パラメータと追加パラメータの値の合計に乗算されます。
 *
 * FLAT
 * - プラグインによって追加された新しい変数です。
 * 目的は、追加のパラメーター値に対する追加の修飾子として機能することです。
 * この付加価値はメモタグを通して様々なデータベースオブジェクトによって
 * 決定されます。
 * プラグインのデフォルトの式を使用する場合、この値は、
 * 追加のパラメータstatの基本値とプラス値の合計にレート値を掛けた後に
 * 追加されます。
 *
 * ============================================================================
 * Examples - Sample Formulas
 * ============================================================================
 *
 * 以下は、特殊能力をもう少し動的にするために使用できるサンプル式です。
 *
 * --- GRD ---
 * Math.max((base + plus) * rate + flat + (user.def / 1000), 0.0000000001)
 * - GRD効果はDEFからより多くのダメージ軽減を得るでしょう。
 *
 * --- REC ---
 * (base + plus) * rate + flat + ((user.def + user.mdf) / 2000)
 * - 使用者のDEFおよびMDFからの回復率が上がります。
 * 
 * --- MCR ---
 * (base + plus) * rate + flat - (user.mat / 3000)
 * - 使用者はより多くのMATを持つことからMPのコストが削減されます。
 *
 * --- PDR ---
 * (base + plus) * rate + flat - (user.def / 4000)
 * - 使用者はより多くのDEFを持つことから物理的ダメージが軽減されます。
 *
 * --- MDR ---
 * (base + plus) * rate + flat - (user.mdf / 4000)
 * - 使用者はMDFを増やすことで魔法へのダメージが少なくなります。
 *
 * 上記は、使用者の他の能力値の影響を受ける
 * 特殊能力値を設定する方法の例です。
 *
 * ============================================================================
 * Notetags
 * ============================================================================
 *
 * 特殊能力値を変更する様々な側面を変更するために、
 * 次のメモタグを使用できます。
 *
 * アクター、職業、敵、武器、防具、ステートのメモタグ
 *
 *   <stat Plus: +x%>
 *   <stat Plus: -x%>
 *   <stat Plus: +x.y>
 *   <stat Plus: -x.y>
 *   'stat'を'tgr'、'grd'、'rec'、'pha'、'mcr'、'tcr'、'pdr'、'mdr'、
 *   'fdr'、'exr'に置き換えます。
 *   プラグインのデフォルトの式が使用されていると仮定して、
 *   rateとflatの値がパラメータの合計値になる前にベースパラメータに
 *   追加される値です。
 *
 *   <stat Rate: x%>
 *   <stat Rate: x.y>
 *   'stat'を'tgr'、'grd'、'rec'、'pha'、'mcr'、'tcr'、'pdr'、'mdr'、
 *   'fdr'、'exr'に置き換えます。
 *   プラグインのデフォルトの式が使用されていると仮定して、
 *   基数とパラメータの値の合計にフラット値を加算する前に乗算された値です。
 *
 *   <stat Flat: +x%>
 *   <stat Flat: -x%>
 *   <stat Flat: +x.y>
 *   <stat Flat: -x.y>
 *   'stat'を'tgr'、'grd'、'rec'、'pha'、'mcr'、'tcr'、'pdr'、'mdr'、
 *   'fdr'、'exr'に置き換えます。
 *   プラグインのデフォルトの式が使用されていると仮定して、
 *   基本値とプラス値の合計に最後に加算された値です。
 *
 * ============================================================================
 * Lunatic Mode - New JavaScript Functions
 * ============================================================================
 *
 * 以下のJavaScriptを使用して、アクターの特殊能力値を変更することができます。
 * 'actor'変数はアクターによって参照されます。
 *
 * ie. actor = $gameActors.actor(3);
 *
 * Function:
 *
 *   actor.clearSParamPlus()
 *   - アクターの特殊能力値とボーナスをすべて消去します。
 *
 *   actor.setTgr(x)
 *   actor.setGrd(x)
 *   actor.setRec(x)
 *   actor.setPha(x)
 *   actor.setMcr(x)
 *   actor.setTcr(x)
 *   actor.setPdr(x)
 *   actor.setMdr(x)
 *   actor.setFdr(x)
 *   actor.setExr(x)
 *   - アクターのそれぞれの特殊能力値をxに設定します。
 *   1は100%、0.1は10%になります。負の値も適用されます。
 *
 *   actor.setTgrPlus(x)
 *   actor.setGrdPlus(x)
 *   actor.setRecPlus(x)
 *   actor.setPhaPlus(x)
 *   actor.setMcrPlus(x)
 *   actor.setTcrPlus(x)
 *   actor.setPdrPlus(x)
 *   actor.setMdrPlus(x)
 *   actor.setFdrPlus(x)
 *   actor.setExrPlus(x)
 *   - アクターのそれぞれの特殊能力値にxを設定します。
 *   1は100%、0.1は10%になります。負の値も適用されます。
 *
 *   actor.addTgr(x)
 *   actor.addGrd(x)
 *   actor.addRec(x)
 *   actor.addPha(x)
 *   actor.addMcr(x)
 *   actor.addTcr(x)
 *   actor.addPdr(x)
 *   actor.addMdr(x)
 *   actor.addFdr(x)
 *   actor.addExr(x)
 *   - アクターのそれぞれの特殊能力値にxを加えます。
 *   1は100%、0.1は10%になります。
 *   負の値は特別なパラメータを減らします。
 *
 *   actor.minusTgr(x)
 *   actor.minusGrd(x)
 *   actor.minusRec(x)
 *   actor.minusPha(x)
 *   actor.minusMcr(x)
 *   actor.minusTcr(x)
 *   actor.minusPdr(x)
 *   actor.minusMdr(x)
 *   actor.minusFdr(x)
 *   actor.minusExr(x)
 *   - アクターのそれぞれの特殊能力値からxを引きます。
 *   1は100%、0.1は10%になります。
 *   負の値は特別なパラメータに追加されます。
 *
 * ============================================================================
 * Changelog
 * ============================================================================
 *
 * Version 1.06:
 * - Bypass the isDevToolsOpen() error when bad code is inserted into a script
 * call or custom Lunatic Mode code segment due to updating to MV 1.6.1.
 *
 * Version 1.05:
 * - Updated for RPG Maker MV version 1.5.0.
 *
 * Version 1.04:
 * - Lunatic Mode fail safes added.
 *
 * Version 1.03:
 * - Fixed an issue with the battler.setSParam functions that made them take 
 * the wrong value due caching issues.
 *
 * Version 1.02:
 * - Fixed a bug that caused crashes when stepping over damage floors.
 *
 * Version 1.01:
 * - Updated for RPG Maker MV version 1.1.0.
 *
 * Version 1.00:
 * - Finished Plugin!
 */

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-RPGツクールMV用プラグイン日本語訳

執筆者:

関連記事

日本語版 YEP X Battle System STB プラグインVer1.05

こちらは「STB(Standard Turn Battle)システムを追加できるプラグイン」です。 最新版はYanfly様のサイトで英語版が配布されています。 yanfly.moe/ これを簡単に日本 …

日本語版 YEP Life Steal プラグインVer1.04

こちらは「パッシブ特性としてライフスティールを有効にするプラグイン」です。 最新版はYanfly様のサイトで英語版が配布されています。 yanfly.moe/ これを簡単に日本語化したファイルをアップ …

日本語版 YEP X Actor Auto Battle AI プラグインVer1.01

こちらは「アクターの自動戦闘に、BattleAICoreと同じAIを与えるプラグイン」です。 最新版はYanfly様のサイトで英語版が配布されています。 yanfly.moe/ これを簡単に日本語化し …

日本語版 YEP X Equip Requirements プラグインVer1.09

こちらは「武器・防具に装備必要条件を設定できるプラグイン」です。 最新版はYanfly様のサイトで英語版が配布されています。 yanfly.moe/ これを簡単に日本語化したファイルをアップいたしまし …

日本語版 MOG Battler Motion プラグインVer2.1

こちらは「バトラーのアニメーション効果を拡張するプラグイン」です。 最新版は Moghunter 様のサイトでポルトガル語版が配布されています。 atelierrgss.wordpress.com/r …

サイト内検索