RPGツクールMV用プラグイン日本語訳

日本語版 YEP X Area Of Effect プラグインVer1.02

更新日:

こちらは「味方や敵を対象とするための効果範囲を拡張できるプラグイン」です。

最新版はYanfly様のサイトで英語版が配布されています。
http://yanfly.moe/

これを簡単に日本語化したファイルをアップいたしました。

どなたかのお役に立てば幸いです。

 /*:ja
 * @plugindesc v1.02 (要YEP_BattleEngineCore & YEP_TargetCore)味方や敵を対象とするための効果範囲を追加します。
 * @author Yanfly Engine Plugins
 *
 * @param ---バッファー---
 * @default
 *
 * @param Buffer X
 * @parent ---バッファー---
 * @desc バトラー用のデフォルトのオフセットX座標バッファ
 * @default 0
 *
 * @param Buffer Y
 * @parent ---バッファー---
 * @desc バトラー用のデフォルトのオフセットY座標バッファ
 * @default 0
 *
 * @param Center Animation
 * @parent ---バッファー---
 * @type boolean
 * @on YES
 * @off NO
 * @desc 中心的な対象でのみバトルアニメーションを再生しますか?
 * NO - false     YES - true
 * @default true
 *
 * @param ---円形---
 * @default
 *
 * @param Circle Graphic
 * @parent ---円形---
 * @type file
 * @dir img/pictures/
 * @require 1
 * @desc 円形効果範囲に使用されるデフォルトの画像。画像を img/pictures/ の中に置きます。
 * @default AoE_Circle
 *
 * @param Circle Blend
 * @parent ---円形---
 * @type select
 * @option Normal
 * @value 0
 * @option Additive
 * @value 1
 * @option Multiply
 * @value 2
 * @option Screen
 * @value 3
 * @desc 円形効果範囲に使用されるブレンドモード。0:通常、1:加算、2:乗算、3:スクリーン
 * @default 3
 *
 * @param Circle Height Rate
 * @parent ---円形---
 * @type number
 * @decimals 2
 * @min 0
 * @desc 円形効果範囲のデフォルトの縦率。
 * @default 0.33
 *
 * @param ---長方形---
 * @default
 *
 * @param Rect Graphic
 * @parent ---長方形---
 * @type file
 * @dir img/pictures/
 * @require 1
 * @desc 長方形型効果範囲に使用されるデフォルトの画像。画像を img/pictures/ の中に置きます。
 * @default AoE_Rect
 *
 * @param Rect Blend
 * @parent ---長方形---
 * @type select
 * @option Normal
 * @value 0
 * @option Additive
 * @value 1
 * @option Multiply
 * @value 2
 * @option Screen
 * @value 3
 * @desc 長方形型効果範囲に使用されるブレンドモード。0:通常、1:加算、2:乗算、3:スクリーン
 * @default 3
 *
 * @help
 * 翻訳:ムノクラ
 * https://munokura.tk/
 * https://twitter.com/munokura/
 * 
 * ============================================================================
 * Introduction
 * ============================================================================
 *
 * このプラグインはYEP_BattleEngineCoreとYEP_TargetCoreを必要とします。
 * プラグイン管理のYEP_BattleEngineCoreとYEP_TargetCoreの下に
 * このプラグインがあることを確認してください。
 *
 * 1人の敵を狙うだけでは不十分で、全ての敵を狙うのが多すぎることがあります。
 * その間の正しい組み合わせは、
 * 敵の特定の範囲のみを対象とする効果の範囲です。
 * このプラグインは、
 * 円形の範囲、列の範囲、行の範囲、画面全体の範囲で
 * 効果範囲のターゲティングを可能にします。
 *
 * ============================================================================
 * Instructions - Understanding Area of Effect
 * ============================================================================
 *
 * 効果範囲の範囲は、
 * 必ずしも1つの対象だけを選択するのではなく、
 * 互いに近い対象のグループを選択します。
 * 効果ゾーンの範囲から外れた対象は、
 * 使用されているスキルやアイテムの対象の範囲に追加されます。
 *
 * 対象が攻撃されるかどうかは、
 * 対象のヒットボックス設定に関係します。
 * 通常、対象の画像に依存しますが、
 * メモタグを使用して対象に個別のヒットボックス設定を設定することもできます。
 * ============================================================================
 * Notetags
 * ============================================================================
 *
 * スキルとアイテムのメモタグ
 * AOE(Area Of Effect、効果範囲)
 *   --- AOE Circle Scope ---
 *
 *   <AOE Radius: x>
 *   円形効果範囲を持つ対象範囲を持つようにスキルを変えます。
 *   xは、円形効果範囲の半径のピクセル数です。
 *
 *   <AOE Height Rate: x%>
 *   高さを円形効果範囲の直径のx%になるように変更します。
 *
 *   <AOE Graphic: filename>
 *   このスキルやアイテムの円形効果範囲に別の画像を使用したい場合、
 *   'filename'をimg/pictures/フォルダー内にある
 *   画像のファイル名に置き換えてください。
 *   ファイル拡張子を含めないでください。
 *   例えば、  画像'aoeblue.png'はメモタグ<AOEGraphic:aoeblue>になります。
 *
 *   <AOE Hue: x>
 *   円形効果範囲の色相がxに変わります。
 *   デフォルトでは、色相の値は0です。これにより色が変わります。
 *
 *   <AOE Blend: x>
 *   効果範囲画像に使用されるブレンドモードです。
 *   ブレンドモードが適用されていない場合は0が通常です。
 *   1は加法的です。  2は乗算です。  3は画面です。
 *
 *   注:YEP_X_SelectionControlプラグインで見つかった固有の選択タイプでは
 *   機能しません。
 *
 *   --- AOE Rectangle Scope ---
 *
 *   <Rect Column: x>
 *   xピクセル幅の長方形の効果範囲が作成されます。
 *   効果範囲ゾーンは垂直で、
 *   このゾーン内の全ての対象はアクションの対象になります。
 *
 *   <Rect Row: x>
 *   長方形の効果リージョンがxピクセルの高さになります。
 *   効果範囲ゾーンは水平で、
 *   このゾーン内の全ての対象はアクションの対象になります。
 *
 *   <Rect Screen>
 *   画面の範囲内にある全てのユニットを対象とします。
 *   allenemies/allallies範囲と同じですが、
 *   どのユニットが対象として選択されているかの視覚的表現を与えるために
 *   使用することができます。
 *
 *   <Rect Graphic: filename>
 *   このスキルやアイテムの長方形型効果範囲に別の画像を使用したい場合、
 *   'filename'をimg/pictures/フォルダ内にある画像のファイル名に
 *   置き換えてください。
 *   ファイル拡張子を含めないでください。
 *   例えば、画像'rectblue.png'はメモタグ<AOE Graphic: rectblue>になります。
 *
 *   <Rect Hue: x>
 *   長方形型効果範囲の色相がxに変わります。
 *   デフォルトでは、色相の値は0です。これにより色が変わります。
 *
 *   <Rect Blend: x>
 *   効果範囲画像に使用されるブレンドモードです。
 *   ブレンドモードが適用されていない場合は0が通常です。
 *   1は加法的です。2は乗算です。3は画面です。
 *
 *   注:YEP_X_SelectionControlプラグインで見つかった固有の選択タイプでは
 *   機能しません。
 *
 *   --- Animation Settings ---
 *
 *   <AOE Center Animation>
 *   効果範囲スキルのアニメーションは、
 *   効果範囲グループの最初の対象(通常は効果範囲対象の中心)を中心に再生されます。
 *
 *   <AOE Group Animation>
 *   効果範囲スキルのアニメーションが、通常行われているのと同様に、
 *   効果範囲グループ内の全ての対象で再生されます。
 *
 * アクターと敵のメモタグ
 *
 *   --- AOE Hitbox Settings ---
 *
 *   <AOE Buffer X: +x>
 *   <AOE Buffer X: -x>
 *
 *   <AOE Buffer Y: +x>
 *   <AOE Buffer Y: -x>
 *   効果範囲画像がバトラーに配置された時、
 *   バトラーのバッファx/yを変更します。
 *   効果範囲対象が計算される中心位置からのオフセットでもあります。
 *   このメモタグが使用されていない場合、
 *   使用されるバッファ値はプラグインパラメータから取得されます。
 *
 *   <AOE Hitbox Width: x>
 *   <AOE Hitbox Height: x>
 *   効果範囲のヒットボックスの幅がx、
 *   効果範囲のヒットボックスの高さがxになるように、
 *   バトラーのヒットボックスを調整します。
 *
 * ============================================================================
 * Changelog
 * ============================================================================
 *
 * Version 1.02:
 * - Updated for RPG Maker MV version 1.5.0.
 *
 * Version 1.01:
 * - Plugin update to provide checks against certain selection condition types
 * used with YEP_X_SelectionControl. Unique conditions will disable AoE types
 * to prevent clashing which include enemy/actor switching, certain rows, and
 * toggling between single/multiple.
 *
 * Version 1.00:
 * - Finished Plugin!
 */

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-RPGツクールMV用プラグイン日本語訳

執筆者:

関連記事

日本語版 YEP Base Troop Events プラグインVer1.01

こちらは「全ての敵グループに対して、毎回戦闘で発生するイベントを設定するプラグイン」です。 Yanfly様作成のプラグインの多くは準公式として日本語版が配布されています。しかし、最新版はYanfly様 …

日本語版 YEP Battle Status Window プラグインVer1.09

こちらは「フロントビュー戦闘にアクターの顔画像を表示するなどカスタマイズできるプラグイン」です。 最新版はYanfly様のサイトで英語版が配布されています。http://yanfly.moe/ これを …

日本語版 YEP X Action Sequence Pack 2 プラグインVer1.12

こちらは「サイドビュー戦闘でキャラクター移動に関するアクションを拡張するプラグイン」です。 最新版はYanfly様のサイトで英語版が配布されています。http://yanfly.moe/ これを簡単に …

日本語版 YEP Region Battlebacks プラグインVer1.01

こちらは「フィールドタイルとリージョンIDに特定の戦闘背景を割り当てることができるプラグイン」です。 最新版はYanfly様のサイトで英語版が配布されています。 http://yanfly.moe/

日本語版 YEP Base Parameter Control プラグインVer1.04

こちらは「基本能力値の計算方法を制御するプラグイン」です。 最新版はYanfly様のサイトで英語版が配布されています。 http://yanfly.moe/ これを簡単に日本語化したファイルをアップい …