RPGツクールMV用プラグイン日本語訳

日本語版 YEP Event Chase Player プラグインVer1.07

更新日:

「イベントにプレイヤーを追わせたり、逃げるように設定できる」プラグインです。
このプラグインはプレイヤーから見える部分はありませんが、設定ヘルプの種類が多く、日本語化いたしました。

最新版はYanfly様のサイトで英語版のみが配布されています。
http://yanfly.moe/

どなたかのお役に立てば幸いです。

 /*:ja
 * @plugindesc v1.07 プレイヤーが特定のイベントに近づくと、イベントがプレイヤーを追いかけたりプレイヤーから逃げます
 * @author Yanfly Engine Plugins
 *
 * @param Sight Lock
 * @type number
 * @min 0
 * @desc 'SeePlayer'がtrueの時、イベントがプレイヤーを追いかける時間(フレーム単位)
 * @default 300
 *
 * @param See Player
 * @type boolean
 * @on 必要
 * @off 不要
 * @desc イベントがプレイヤーを認識するかを設定
 * 不要 - false     必要 - true
 * @default true
 *
 * @param Alert Timer
 * @type number
 * @min 0
 * @desc 同じイベント上でフキダシ表示までにかかるフレーム数
 * @default 120
 *
 * @param Alert Balloon
 * @type number
 * @min 0
 * @desc プレイヤーが認識された際の表示フキダシ。フキダシIDで指定
 * @default 1
 *
 * @param Alert Sound
 * @type file
 * @dir audio/se/
 * @require 1
 * @desc プレイヤーが認識された際のサウンドを指定
 * @default Attack1
 *
 * @param Alert Common Event
 * @type common_event
 * @desc 認識された際に呼び出されるコモンイベントを指定
 * 利用しない場合は、0
 * @default 0
 *
 * @param Return After
 * @type boolean
 * @on はい
 * @off いいえ
 * @desc 追跡または逃走した後に、イベントが元の位置に戻しますか?
 * いいえ - false   はい - true
 * @default true
 *
 * @param Return Wait
 * @type number
 * @min 0
 * @desc 追跡または逃走したあとに、待機するフレーム数を指定
 * @default 180
 *
 * @help
 * 翻訳:ムノクラ
 * https://munokura.tk/
 * https://twitter.com/munokura/
 *
 * ============================================================================
 * Introduction
 * ============================================================================
 *
 * このプラグインでは、プレイヤーを追いかけるイベントや、
 * プレイヤーから逃げるイベントを作成することができます。
 * プレイヤーがイベントから一定の距離範囲内に入った時や
 * イベントがプレイヤーを認識した際に発動させることができます。
 *
 * ============================================================================
 * How to Use
 * ============================================================================
 *
 * 下記のコードをイベント内の
 * 「自律移動>タイプ:カスタム>ルート>スクリプト…」へ挿入することで、
 * そのイベントに追跡もしくは逃走のフラグを付与することができます。
 *
 * 注:プレイヤーに対しては無効です。
 *
 * Script Call lines
 *  this._chaseRange = x
 *              →x の距離内に入った時、イベントがプレイヤーを追いかけます
 *  this._fleeRange = x
 *              →x の距離内に入った時、イベントはプレイヤーから逃げます
 *  this._chaseSpeed = x
 *              →追いかける時のイベントの速度 x を決定します
 *  this._fleeSpeed = x
 *              →逃げる時のイベントの速度 x を決定します
 *  this._sightLock = x
 *              →イベントは、フレーム数 x だけ追跡/逃走を行います
 *  this._seePlayer = true
 *              →イベントはプレイヤーを認識する必要があります
 *  this._seePlayer = false
 *              →イベントはプレイヤーを認識する必要がありません
 *  this._alertBalloon = x
 *              →プレイヤーが認識されると、x というフキダシを表示します
 *  this._alertSound = x
 *              →プレイヤーが認識されると、x というサウンドを再生します
 *  this._alertSoundVol = x
 *              →プレイヤーが認識されたときに再生される音の音量を指定します
 *  this._alertSoundPitch = x
 *              →プレイヤーが認識されたときに再生される音のピッチを指定します
 *  this._alertSoundPan = x
 *              →プレイヤーが認識されたときに再生される音のパンを指定します
 *  this._alertCommonEvent = x
 *              →プレイヤーが認識されると、x というイベントを再生します
 *  this._returnAfter = true
 *              →イベントを元の位置に戻します
 *  this._returnAfter = false
 *              →追跡/逃走が終わってもイベントはそこにとどまります
 *  this._returnWait = x
 *              →追跡/逃走が終わったあと x の間待機します
 *
 * カスタムした移動ルート内でイベントを再生させる際は、
 * 移動頻度はなるべく高く設定するようにしてください。
 * 設定が完了し有効になるまでは、これらのエフェクトは発動しません。
 * 移動頻度の低いイベントですと、マップロード中に'this._chaseRange = x'の
 * 読み込みを完了できず、プレイヤーを追いかけなくなってしまう可能性があります。
 *
 * ============================================================================
 * Changelog
 * ============================================================================
 *
 * Version 1.07:
 * - Added a background mechanic to stagger an event if they're chasing the
 * player and get caught behind an object. This will prevent the event from
 * continuously chasing the player and dropping the FPS rate.
 *
 * Version 1.06:
 * - Updated for RPG Maker MV version 1.5.0.
 * 
 * Version 1.05:
 * - Optimization update.
 *
 * Version 1.04:
 * - Fixed a bug with this._seePlayer causing them to see stealthed players.
 *
 * Version 1.03:
 * - Improved pathfinding for chasing events. They will get stuck less by walls
 * and/or events that may be blocking the event.
 * - Added random factor for fleeing events. Fleeing events won't simply just
 * run away 180 degrees away from the player. They will sometimes move in a
 * random direction.
 *
 * Version 1.02:
 * - Added 'Return After' parameter where events will return to their original
 * spot after chasing/fleeing from a player.
 * - Added 'Return Wait' parameter to determine how long an event will wait in
 * place before returning after a finished chase/flee.
 * - Added 'this._returnAfter' and 'this._returnWait' to the list of available
 * movement route script calls.
 *
 * Version 1.01:
 * - Added 'this._alertSoundPitch' 'this._alertSoundVol' 'this._alertSoundPan'
 * to the settings you can alter to adjust the alert sound.
 *
 * Version 1.00:
 * - Finished Plugin!
 */

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-RPGツクールMV用プラグイン日本語訳

執筆者:

関連記事

日本語版 YEP Scale Sprites プラグインVer1.01

こちらは「スプライトを拡大縮小できるプラグイン」です。 最新版はYanfly様のサイトで英語版が配布されています。 http://yanfly.moe/ これを簡単に日本語化したファイルをアップいたし …

日本語版 YEP Improved Battlebacks プラグインVer1.02

こちらは「戦闘背景の機能を拡張し、様々な表現を可能にできるプラグイン」です。 最新版はYanfly様のサイトで英語版が配布されています。 http://yanfly.moe/ これを簡単に日本語化した …

日本語版 MOG HP Gauge プラグインVer1.4

こちらは「対象のHPメーターを表示するプラグイン」です。 最新版は Moghunter 様のサイトでポルトガル語版が配布されています。 https://atelierrgss.wordpress.co

日本語版 YEP Repel & Lure Encounters プラグインVer1.02

こちらは「エンカウント率を変数で上げたり下げたり設定できるプラグイン」です。 最新版はYanfly様のサイトで英語版が配布されています。 http://yanfly.moe/ これを簡単に日本語化した …

日本語版 YEP X Weak Enemy Poses プラグインVer1.03

こちらは「敵が弱体化した時、異なる画像を表示設定できるプラグイン」です。 最新版はYanfly様のサイトで英語版が配布されています。 http://yanfly.moe/ これを簡単に日本語化したファ …

サイト内検索