RPGツクールMV用プラグイン日本語訳

日本語版 YEP X Equip Requirements プラグインVer1.09

更新日:

こちらは「武器・防具に装備必要条件を設定できるプラグイン」です。

最新版はYanfly様のサイトで英語版が配布されています。
http://yanfly.moe/

これを簡単に日本語化したファイルをアップいたしました。
利用される場合は、作品のクレジットにYanfly様の名前を入れてください。

どなたかのお役に立てば幸いです。

/*:ja
 * @plugindesc v1.09 (要YEP_EquipCore.js) 武器・防具に装備必要条件を設定できます。
 * @author Yanfly Engine Plugins
 *
 * @param ---一般---
 * @default
 *
 * @param Requirement Window
 * @parent ---一般---
 * @type boolean
 * @on YES
 * @off NO
 * @desc 装備メニューの要件ウィンドウを追加しますか?
 * NO - false     YES - true
 * @default true
 *
 * @param Battle Test Ignore
 * @parent ---一般---
 * @type boolean
 * @on YES
 * @off NO
 * @desc 戦闘テスト中に装備要件を無視しますか?
 * NO - false     YES - true
 * @default true
 *
 * @param ---ウィンドウ---
 * @default
 *
 * @param Requirement Title
 * @parent ---ウィンドウ---
 * @desc 装備の要件に使用されるタイトル
 * @default 装備条件
 *
 * @param No Requirement
 * @parent ---ウィンドウ---
 * @desc 必要条件を表示テキスト
 * @default なし
 *
 * @param Positive Color
 * @parent ---ウィンドウ---
 * @type number
 * @min 0
 * @max 31
 * @desc ポジティブカラーの文字色
 * @default 24
 *
 * @param Negative Color
 * @parent ---ウィンドウ---
 * @type number
 * @min 0
 * @max 31
 * @desc ネガティブカラーの文字色。
 * @default 25
 *
 * @param At Least Text
 * @parent ---ウィンドウ---
 * @desc 説明テキスト >= 能力値
 * %1 - 能力値   %2 - 要件   %3 - 比較
 * @default \c[16]最低 %1:\c[0] %2 (%3)
 *
 * @param At Most Text
 * @parent ---ウィンドウ---
 * @desc 説明テキスト >= 能力値
 * %1 - 能力値   %2 - 要件   %3 - 比較
 * @default \c[16]最大 %1:\c[0] %2 (%3)
 *
 * @param Draw Classes
 * @parent ---ウィンドウ---
 * @type boolean
 * @on YES
 * @off NO
 * @desc 必要職業を表示
 * NO - false     YES - true
 * @default true
 *
 * @param Class Style
 * @parent ---ウィンドウ---
 * @type select
 * @option 名称
 * @value 0
 * @option アイコン
 * @value 1
 * @option アイコンと名称
 * @value 2
 * @desc 職業を表示する場合、表示するスタイル
 * 0 - 名称     1 - アイコン     2 - アイコンと名称
 * @default 0
 *
 * @param Class Text
 * @parent ---ウィンドウ---
 * @desc 許可されている職業の表示テキスト
 * @default 職業:
 *
 * @param Draw Skills
 * @parent ---ウィンドウ---
 * @type boolean
 * @on YES
 * @off NO
 * @desc 必要スキルを表示
 * NO - false     YES - true
 * @default true
 *
 * @param Skill Style
 * @parent ---ウィンドウ---
 * @type select
 * @option 名称
 * @value 0
 * @option アイコン
 * @value 1
 * @option アイコンと名称
 * @value 2
 * @desc 必要スキルを表示する場合、表示するスタイル
 * 0 - 名称     1 - アイコン     2 - アイコンと名称
 * @default 2
 *
 * @param Skill Text
 * @parent ---ウィンドウ---
 * @desc 必要スキルを説明する表示テキスト
 * @default スキル:
 *
 * @param Draw Switches
 * @parent ---ウィンドウ---
 * @type boolean
 * @on YES
 * @off NO
 * @desc 必要なスイッチ名を表示
 * NO - false     YES - true
 * @default true
 *
 * @help
 * 翻訳:ムノクラ
 * https://munokura.tk/
 * https://twitter.com/munokura/
 *
 * ============================================================================
 * Introduction
 * ============================================================================
 *
 * このプラグインが動作するにはYEP_EquipCore.jsが必要です。
 * プラグイン管理のYEP_EquipCore.jsの下に
 * このプラグインを置きます。
 *
 * アクターが武器や防具を装備できるタイミングに制限を設けます。
 * レベル要件、能力値要件、スイッチ要件などを設定します。
 * 装備品を装備するために何が必要かをプレイヤーに示すための
 * 別の装備要件ウィンドウも提供します。
 *
 * ============================================================================
 * Notetags
 * ============================================================================
 *
 * 武器や防具に要件を実装するためにこれらのメモタグを使うことができます。
 * これらのメモは、特定の方法で設定する必要があります。
 *
 * 武器と防具のメモタグ
 *
 *   <Equip Requirement>
 *    requirement
 *    requirement
 *   </Equip Requirement>
 *   - 主な要件は、これらのメモタグの間に配置する必要があります。
 *   あなたはあなたの武器/防具について多くの要求を持つことができます。
 *   以下のいずれかで'要件'を置き換えます。
 *
 * 武器と防具の要件
 *
 *   param > x
 *   param >= x
 *   param === x
 *   param <= x
 *   param < x
 *   - 'param'を'level'、'maxhp'、'maxmp'、'atk'、'def'、'mat'、'mdf'、
 *   'agi'、'luk'に置き換えてください。
 *   装備は、アクターの基本パラメータが
 *     より大きい(>)
 *     以上(>=)
 *     等しい(===)
 *     以下(<=)
 *     より小さい(<)
 *   になる必要があります。
 *   基礎能力値だけで判定されます。
 *   基本パラメーターは、
 *   使用者の職業・パラメーター値、
 *   装備が受け取るボーナス、
 *   永続的な能力値値の増加によって計算されます。
 *
 *   class: x
 *   class: name
 *   - 装備はアクターを職業xにする必要があります。
 *   'name'を使用すると、
 *   データベース内で最も高いIDを持つ職業が優先されます。
 *   職業を追加するには、これらの要件を複数挿入します。
 *   複数の職業を挿入することは、
 *   アクターが職業のいずれかになれば装備できることを意味します。
 *
 *   skill: x
 *   skill: name
 *   - 装備品がアクターにスキルxを習得していることを要求するようにします。
 *   'name'を使用すると、
 *   データベース内で最も高いIDを持つスキルが優先されます。
 *   スキルを追加するには、
 *   これらの要件を複数挿入してください。
 *   複数のスキルを挿入すると、
 *   装備できるようにするためには、
 *   アクターは全てのスキルを習得していなければなりません。
 *   注:アクターはスキルを習得している必要があります。
 *   特性を通してアクターのスキルライブラリにスキルを追加した場合、
 *   それはカウントされないことを意味します。
 *
 *   switch: x
 *   - スイッチXをオンにする必要があります。
 *   そうでなければ、装備品は着用できません。
 *   オンにするために必要なスイッチをさらに追加するには、
 *   これらの複数を挿入します。
 *
 *   unique only
 *   - 装備品を'ユニーク'にし、
 *   アクターがその種類のものを2つ以上つけることができないようにします。
 *
 * ============================================================================
 * Lunatic Mode - Custom Equip Requirement Conditions
 * ============================================================================
 *
 * JavaScriptの習熟度が高い人は、
 * これらのメモを使用して、
 * 装備する前に特定の装備に特別な要件を設けることができます。
 *
 * 武器と防具のメモタグ
 *
 *   <Custom Equip Requirement Condition>
 *    if (user.name() === 'Harold') {
 *      condition = true;
 *    } else {
 *      condition = false;
 *    }
 *   </Custom Equip Requirement Condition>
 *   'condition'変数は、その装備が使用者によって着用可能かどうかを決定します。
 *   'condition'が'true'を返す場合、その装備は装着できます。
 *   'condition'が'false'を返す場合、その装備は着用できません。
 *
 * ============================================================================
 * Lunatic Mode - Custom Equip Requirement Text
 * ============================================================================
 *
 * JavaScriptの習熟度が高い人は、これらのメモタグを使用して、
 * 要件ウィンドウに表示されるテキストを変更できます。
 *
 * 武器と防具のメモタグ
 *
 *   <Custom Equip Requirement Text>
 *    text = user.name() + ' has used this sword since young!\n';
 *    text += 'This is another line for the text!'
 *   </Custom Equip Requirement Text>
 *   要件ウィンドウにカスタムテキストを書きたい人のために、
 *   このメモタグを使うことができます。
 *   ここではテキストコードが許可されています。
 *   改行には\nを使用してください。
 *   テキストコードの使用を予定している場合、
 *   \i[4]は\\i[4]と表示されます。
 *   'text'変数が最後に持っている値が表示されるテキストになります。
 *
 * ============================================================================
 * Changelog
 * ============================================================================
 *
 * Version 1.09:
 * - Bypass the isDevToolsOpen() error when bad code is inserted into a script
 * call or custom Lunatic Mode code segment due to updating to MV 1.6.1.
 *
 * Version 1.08:
 * - Updated for RPG Maker MV version 1.5.0.
 *
 * Version 1.07:
 * - Fixed a bug that caused unique equipment to not work properly.
 *
 * Version 1.06:
 * - Lunatic Mode fail safes added.
 *
 * Version 1.05a:
 * - Fixed a bug that caused unremovable items to be removed.
 * - Added anti-crash for non-existent actors.
 *
 * Version 1.04:
 * - Fixed a bug that caused stat comparisons to remain after cancel.
 *
 * Version 1.03:
 * - Notetags now allows spaces (whitespace) to be before the requirements.
 *
 * Version 1.02:
 * - Fixed a bug where Optimize was able to bypass equip requirements.
 *
 * Version 1.01:
 * - Updated for RPG Maker MV version 1.1.0.
 *
 * Version 1.00:
 * - Finished Plugin!
 */

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-RPGツクールMV用プラグイン日本語訳

執筆者:

関連記事

日本語版 YEP X Counter Control プラグインVer1.10

こちらは「反撃スキルの設定を詳細に制御するプラグイン」です。 最新版はYanfly氏のサイトで英語版が配布されています。 http://yanfly.moe/ これを簡単に日本語化したファイルをアップ …

日本語版 YEP Element CoreプラグインVer1.03

こちらは「属性の吸収、反射など、属性の動作をカスタマイズできるプラグイン」です。 最新版はYanfly氏のサイトで英語版が配布されています。 http://yanfly.moe/ これを簡単に日本語化 …

日本語版 YEP Event Sprite Offset プラグインVer1.00

こちらは「イベントスプライトをオフセット(ずらして表示)指定できるプラグイン」です。 最新版はYanfly様のサイトで英語版が配布されています。 http://yanfly.moe/ これを簡単に日本 …

日本語版 YEP X Visual ATB Gauge プラグインVer1.04

こちらは「敵のATBゲージを表示するプラグイン」です。 最新版はYanfly様のサイトで英語版が配布されています。 http://yanfly.moe/ これを簡単に日本語化したファイルをアップいたし …

日本語版 YEP Quest Journal プラグインVer1.02

こちらは「クエストジャーナルシステムを導入できるプラグイン」です。 最新版はYanfly様のサイトで英語版が配布されています。 http://yanfly.moe/ バージョンアップされたものに差し替 …

サイト内検索