RPGツクールMV用プラグイン日本語訳

日本語版 YEP Auto Passive States プラグインVer1.17

更新日:

こちらは「アクター・敵・スキル・装備にパッシブステートを設定できるプラグイン」です。

最新版はYanfly様のサイトで英語版が配布されています。
yanfly.moe/

これを簡単に日本語化したファイルをアップいたしました。
利用される場合は、作品のクレジットにYanfly様の名前を入れてください。

どなたかのお役に立てば幸いです。

 /*:ja
 * @plugindesc v1.17 アクター、敵、スキル、装備のステートをパッシブにできます
 * @author Yanfly Engine Plugins
 *
 * @param ---基本---
 * @default
 *
 * @param Actor Passives
 * @parent ---基本---
 * @desc  アクターにパッシブステートを割り当てます。
 * 各状態IDの間にはスペースを入れてください。
 * @default 0
 *
 * @param Enemy Passives
 * @parent ---基本---
 * @desc 敵にパッシブステートを割り当てます。
 * 各状態IDの間にはスペースを入れてください。
 * @default 0
 *
 * @param Global Passives
 * @parent ---基本---
 * @desc バトラーにパッシブステートを割り当てます。
 * 各状態IDの間にはスペースを入れてください。
 * @default 0
 *
 * @param ---リスト---
 * @default
 *
 * @param Actor Passives List
 * @parent ---リスト---
 * @type state[]
 * @desc アクターにパッシブステートを割り当てます。
 * RPG Maker MV 1.5.0以降で使用してください。
 * @default []
 *
 * @param Enemy Passives List
 * @parent ---リスト---
 * @type state[]
 * @desc 敵にパッシブステートを割り当てます。
 * RPG Maker MV 1.5.0以降で使用してください。
 * @default []
 *
 * @param Global Passives List
 * @parent ---リスト---
 * @type state[]
 * @desc バトラーにパッシブステートを割り当てます。
 * RPG Maker MV 1.5.0以降で使用してください。
 * @default []
 *
 * @help
 * 翻訳:ムノクラ
 * https://munokura.tk/
 * https://twitter.com/munokura/
 *
 * ============================================================================
 * Introduction
 * ============================================================================
 *
 * パッシブステートは、操作を行わなくても有効になっているステートのことで、
 * 活用することで、より柔軟な特性の拡張が可能になります。
 * 味方や敵がパッシブステートのメモタグを持っている限り、
 * そのステートは常に有効な状態となります。
 *
 * ============================================================================
 * Notetags
 * ============================================================================
 *
 * バトラーにパッシブステートを割り当てるために、
 * 以下のメモタグを使ってください。
 *
 * アクター、クラス、スキル、武器、防具、敵のメモタグ:
 *   <Passive State: x>
 *   <Passive State: x, x, x>
 *   アクターや敵に、常に x という状態が付与されます。メモタグを
 *   武器や防具内のメモ欄に記入すれば、その持ち主に対して有効になります。
 *
 *   <Passive State: x to y>
 *   アクターや敵に、x から y までのステートを付与します。メモタグを
 *   武器や防具内のメモ欄に記入すれば、その持ち主に対して有効になります。
 *
 * パッシブステートを常にオンにしたくない場合、
 * 発動条件を以下のメモタグで調整できます。
 * パッシブステートが現れるためには、すべての条件が満たされなければなりません。
 *
 * ステートのメモタグ
 *   <Passive Condition: HP Above x%>
 *   <Passive Condition: HP Below x%>
 *   <Passive Condition: MP Above x%>
 *   <Passive Condition: MP Below x%>
 *   使用者のHPまたはMPが、MaxHPまたはMaxMPのx%を上回る/下回る場合に、
 *   パッシブステートが発動します
 *
 *   <Passive Condition: Stat Above x>
 *   <Passive Condition: Stat Below x>
 *   'stat'を 'HP'、 'MP'、 'TP'、 'MAXHP'、 'MAXMP'、 'ATK'、 'DEF'、
 *    'MAT'、 'MDF'、 'AGI'、 'LUK'に書き換えてください。
 *   上記のステータスの値 x が上/下の場合、パッシブステートが発動します。
 *
 *   <Passive Condition: Switch x ON>
 *   <Passive Condition: Switch x OFF>
 *   スイッチ x がON/OFFであれば、パッシブステートが発動します。
 *
 *   <Passive Condition: Variable x Above y>
 *   <Passive Condition: Variable x Below y>
 *   x y を変数に書き換えてください。
 *   数値の上下でパッシブステートが発動します。
 *
 * ============================================================================
 * Lunatic Mode - Conditional Passives
 * ============================================================================
 *
 * JavaScriptを使っての条件判定でパッシブステートが発動させたい場合、
 * このメモタグを使用して条件付き要素を構築できます。
 *
 * State Notetags:
 *   <Custom Passive Condition>
 *   if (user.hp / user.mhp <= 0.25) {
 *     condition = true;
 *   } else {
 *     condition = false;
 *   }
 *   </Custom Passive Condition>
 * これにより、パッシブステートを発動するために満たすべき条件を入力できます。
 * 'condition'変数がtrueを返すと、パッシブステートが発動されます。
 * 'condition'がfalseを返すと、発動されません。
 * 条件が定義されていない場合はtrueが返され、
 * パッシブステートがバトラーに発動します。
 *   注:この条件を満たすには、
 *      カスタム以外の条件がすべて満たされている必要があります。
 *   注:アクターが特定の状態を持つことを要求する条件を使う場合、
 *      無限ループを防ぐために使用できません。
 *
 * ============================================================================
 * Changelog
 * ============================================================================
 *
 * Version 1.17:
 * - Optimization update. There should be less lag spikes if there are more
 * passive conditions present on a battler.
 *
 * Version 1.16:
 * - Bypass the isDevToolsOpen() error when bad code is inserted into a script
 * call or custom Lunatic Mode code segment due to updating to MV 1.6.1.
 *
 * Version 1.15:
 * - Bug fixed that made global passives not apply to actors.
 *
 * Version 1.14:
 * - Updated for RPG Maker MV version 1.5.0.
 * - Added parameters: Actor Passives List, Enemy Passives List, and
 *   Global Passives List
 *
 * Version 1.13:
 * - Lunatic Mode fail safes added.
 *
 * Version 1.12:
 * - Implemented <Custom Passive Condition> to now affect passive state ID's
 * added by Equip Battle Skills.
 *
 * Version 1.11:
 * - Added 'Global Passives' that encompass both actors and enemies.
 *
 * Version 1.10:
 * - Added compatibility functionality for Equip Battle Skills to add the
 * equipped passive states during battle test.
 *
 * Version 1.09:
 * - Added 'Actor Passives' and 'Enemy Passives' plugin parameters. This will
 * cause all actors and enemies respectively to be affected by the listed
 * states as passives.
 *
 * Version 1.08:
 * - Fixed conditional checks to make sure all states are being checked
 * properly without conflict with other conditional states.
 *
 * Version 1.07:
 * - Updated for RPG Maker MV version 1.1.0.
 *
 * Version 1.06:
 * - Added a mass member refresh whenever $gamePlayer is refreshed.
 *
 * Version 1.05a:
 * - Added Lunatic Mode - <Custom Passive Condition> notetag for states.
 * - Fixed a bug that would cause infinite loops.
 *
 * Version 1.04:
 * - Added a lot of passive condition notetags for states.
 * --- <Passive Condition: HP/MP Above/Below x%>
 * --- <Passive Condition: Stat Above/Below x>
 * --- <Passive Condition: Switch x ON/OFF>
 * --- <Passive Condition: Variable x Above/Below y>
 *
 * Version 1.03:
 * - Added refreshing whenever a new skill is learned to update passives.
 *
 * Version 1.02:
 * - Optimized passive state calculations to reduce lag.
 *
 * Version 1.01:
 * - Fixed a bug with having multiple passive states of the same ID.
 *
 * Version 1.00:
 * - Finished plugin!
 */

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-RPGツクールMV用プラグイン日本語訳

執筆者:

関連記事

日本語版 YEP Disable Auto Shadow Ext プラグインVer1.00

こちらは「影の表示/非表示をデフォルト・タイルセット・マップで指定できるプラグイン」です。 最新版はYanfly様のサイトで英語版が配布されています。 yanfly.moe/ 利用される場合は、作品の …

日本語版 YEP X Skill Cooldowns プラグインVer1.12

Yanfly様作成のプラグインの多くは準公式として日本語版が配布されています。しかし、最新版はYanfly様のサイトで英語版が配布されています。yanfly.moe/ こちらは「スキルが連続で使えなく …

日本語版 YEP Event Mini Label プラグインVer1.12

こちらは「イベントにマップ上で文字が表示できるプラグイン」です。 最新版はYanfly様のサイトで英語版が配布されています。yanfly.moe/ これを簡単に日本語化したファイルをアップいたしました …

日本語版 YEP Extra Param Formula プラグインVer1.04

こちらは「追加能力値の式を制御するプラグイン」です。 最新版はYanfly様のサイトで英語版が配布されています。 yanfly.moe/ これを簡単に日本語化したファイルをアップいたしました。利用され …

日本語版YEP X Aftermath Level Up プラグインVer1.01

こちらは「レベルアップ時に能力値上昇やスキル習得を表示するプラグイン」です。別途、YEP_VictoryAftermath.js が必要です。 最新版はYanfly様のサイトで英語版が配布されています …

サイト内検索