RPGツクールMV初心者的備忘録

プラグイン紹介が中心です

RPGツクールMV用プラグイン日本語訳

日本語版 YEP Job Points プラグインVer1.10

更新日:

最新版はYanfly様のサイトで英語版が配布されています。
http://yanfly.moe/

こちらは「Job Points システムを追加するプラグイン」です。

これを簡単に日本語化したファイルをアップいたしました。

どなたかのお役に立てば幸いです。

 /*:ja
 * @plugindesc v1.10 アクターが他のプラグインに使用されるJP(ジョブポイント)を取得することを可能にします。このプラグイン自体は単体ではあまり効果はありません。
 * @author Yanfly Engine Plugins
 *
 * @param ---一般---
 * @default
 *
 * @param JP Text
 * @parent ---一般---
 * @desc JPのゲーム中の表示タイトル
 * @default JP
 *
 * @param JP Icon
 * @parent ---一般---
 * @type number
 * @min 0
 * JPに使用されるアイコンです。
 * アイコンを使用しない場合は0を使用してください。
 * @default 188
 *
 * @param Max JP
 * @parent ---一般---
 * @type number
 * @min 0
 * @desc アクターがクラス毎に持つことができる最大JPです。
 * 無制限にしたい場合は0を使用してください。
 * @default 0
 *
 * @param JP Per Action
 * @parent ---一般---
 * @desc アクターがアクションを実行する度に、現在のクラスに対して獲得するJPの量です。
 * @default 10 + Math.randomInt(10)
 *
 * @param JP Per Level
 * @parent ---一般---
 * @desc レベルアップ毎にアクターが獲得するJPの量です。
 * @default 100 + Math.randomInt(100)
 *
 * @param JP Per Enemy
 * @parent ---一般---
 * @desc 倒した敵1人毎に与えられるJPの量です。
 * @default 50 + Math.randomInt(10)
 *
 * @param Show Results
 * @parent ---一般---
 * @type boolean
 * @on 表示
 * @off 非表示
 * @desc デフォルトとして、勝利時に得たJPの量を表示しますか?
 * 非表示 - false     表示 - true
 * @default true
 *
 * @param JP Gained in Battle
 * @parent ---一般---
 * @desc 獲得したJPテキストが戦闘後にどのように表示されるか設定します。
 * %1 - Actor     %2 Value     %3 JP
 * @default %1 は %2%3 を獲得した!
 *
 * @param Alive Actors
 * @parent ---一般---
 * @type boolean
 * @on 生存必要
 * @off 不問
 * @desc 敵から稼いだJPを受け取る戦闘終了時にアクターの生存必要条件
 * 不問 - false     生存必要 - true
 * @default true
 *
 * @param ---メニュー---
 * @default
 *
 * @param Show In Menu
 * @parent ---メニュー---
 * @type boolean
 * @on 表示
 * @off 非表示
 * @desc メインメニューにJPを表示しますか?
 * 非表示 - false     表示 - true
 * @default true
 *
 * @param Menu Format
 * @parent ---メニュー---
 * @desc メニュー内のJPテキストフォーマットの表示方法
 * %1 - Value     %2 - Amount     %3 - Icon
 * @default %1\c[4]%2\c[0]%3
 *
 * @param ---戦闘結果---
 * @default
 *
 * @param Enable Aftermath
 * @parent ---戦闘結果---
 * @type boolean
 * @on 表示
 * @off 非表示
 * @desc Victory Aftermathウィンドウに表示します。
 * 非表示 - false     表示 - true
 * @default true
 *
 * @param Aftermath Text
 * @parent ---戦闘結果---
 * @desc JPを獲得したテキスト。
 * @default JP 獲得
 *
 * @param Aftermath Format
 * @parent ---戦闘結果---
 * @desc 獲得時のJPテキスト表示
 * %1 - Value     %2 - Amount     %3 - Icon
 * @default +%1\c[4]%2\c[0]%3
 *
 * @param Aftermath JP Earned
 * @parent ---戦闘結果---
 * @desc 各アクターのJP獲得量について説明表示
 * @default JP 戦いで獲得した
 *
 * @help
 * 翻訳:ムノクラ
 * https://munokura.tk/
 * https://twitter.com/munokura/
 *
 * ============================================================================
 * Introduction
 * ============================================================================
 *
 * このプラグインは、主要なゲーム機能を変更することはありません・
 * このプラグインの機能を利用する他のプラグインと組み合わせて使用すると、
 * Job Pointsをゲームに組み込むことができます。
 *
 * Job Points はアクターの現在のクラスに与えられます。
 * Job Points はアクターの各クラス毎に個別管理されます。
 *
 * ============================================================================
 * Victory Aftermath Compatibility
 * ============================================================================
 *
 * YEP_VictoryAftermathプラグインがインストールされていて
 * Job Points ウィンドウを利用したい場合、
 * プラグインマネージャでこのプラグインをYEP_VictoryAftermathよりも低い位置に
 * 配置してください。
 *
 * その後、Job Points ウィンドウを表示するタイミングを定義したい場合、
 * Job Points ウィンドウを表示したい場所に
 * Victory Aftermath内の「Victory Order」パラメーターに
 * 「JP」を挿入します。
 *
 * ============================================================================
 * Notetags
 * ============================================================================
 *
 * Job Points についてのメモタグがあります。
 *
 * Actor Notetags
 *   <Starting JP: x>
 *   アクターの初期クラスのアクターのJP開始値を x に設定します。
 *
 *   <Class x Starting JP: y>
 *   クラス x のアクターの開始JP値を y に設定します。
 *
 *   <JP Rate: x%>
 *   JPのx%の獲得率を変えます。
 *   デフォルトでは、すべてのオブジェクトのデフォルト率は100%です。
 *   これを200%に増やすと、獲得するJPが2倍になり、
 *   50%になると獲得するJPの量が半分になります。
 *
 * スキルとアイテムのメモタグ
 *   <JP Gain: x>
 *   スキルまたはアイテムを使用しているアクターは、
 *   パラメータで見つかったデフォルトのJPの代わりに x の値をJPとして得ます。
 *
 *   <Target JP Gain: x>
 *   スキルまたはアイテムの影響を受ける対象アクターは、
 *   x の値をJPとして得ます。
 *
 * Class, Weapon, Armor, and State Notetag
 *   <JP Rate: x%>
 *   JPの獲得率を x %に変えます。
 *   デフォルトでは、すべてのオブジェクトのデフォルト率は100%です。
 *   これを200%に増やすと、獲得するJPが2倍になり、
 *   50%になると獲得するJPの量が半分になります。
 *
 * 敵のメモタグ
 *   <JP: x>
 *   敵を倒すと、戦闘終了時のパーティメンバーが x の値をJPとして得ます。
 *
 * ============================================================================
 * Plugin Commands
 * ============================================================================
 *
 * アクターのJPを手動で付与、削除、設定する方法がわからない場合、
 * 次のプラグインコマンドを使用できます。
 *
 * プラグインコマンド:
 *
 *   gainJp actorId jp
 *   gainJp actorId jp classId
 *     このコマンドはアクターにJPを獲得させます。
 *     'actorId'をJPを変更したいアクターのIDに置き換えます。
 *     'jp'を変更したいJPの量に置き換えます。
 *     'classId'を使用している場合は、
 *     それを変更したいアクターのクラスのIDに置き換えます。
 *
 *   loseJp actorId jp
 *   loseJp actorId jp classId
 *     このコマンドにより、アクターはJPを失います。
 *     'actorId'をJPを変更したいアクターのIDに置き換えます。
 *     'jp'を変更したいJPの量に置き換えます。
 *     'classId'を使用している場合は、
 *     それを変更したいアクターのクラスのIDに置き換えます。
 *
 *   setJp actorId jp
 *   setJp actorId jp classId
 *     このコマンドはアクターのJPを特定の値に設定します。
 *     'actorId'をJPを変更したいアクターのIDに置き換えます。
 *     'jp'を変更したいJPの量に置き換えます。
 *     'classId'を使用している場合は、
 *     それを変更したいアクターのクラスのIDに置き換えます。
 *
 * ============================================================================
 * Changelog
 * ============================================================================
 *
 * Version 1.10:
 * - Bypass the isDevToolsOpen() error when bad code is inserted into a script
 * call or custom Lunatic Mode code segment due to updating to MV 1.6.1.
 *
 * Version 1.09:
 * - Updated for RPG Maker MV version 1.5.0.
 *
 * Version 1.08:
 * - Lunatic Mode fail safes added.
 *
 * Version 1.07:
 * - Updated for RPG Maker MV version 1.1.0.
 *
 * Version 1.06:
 * - Added 'Alive Actors' plugin parameter to prevent dead actors from gaining
 * JP from enemies. Any JP that currently dead actors earned in battle from
 * actions will still be 'earned' at the end of battle.
 *
 * Version 1.05:
 * - Updated compatibility for Subclasses gaining JP.
 *
 * Version 1.04a:
 * - Added failsafes to prevent JP from turning into NaN midbattle.
 * - Added failsafes to prevent no-target scopes from crashing the game.
 *
 * Version 1.03:
 * - Added 'Show Results' parameter to show/hide JP earned after battle for
 * those who aren't using the Victory Aftermath plugin.
 *
 * Version 1.02:
 * - Fixed a bug that would gain JP for changing classes of a higher level.
 *
 * Version 1.01:
 * - Added failsafes to prevent JP from turning into NaN.
 * 
 * Version 1.00:
 * - Finished Plugin!
 */

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-RPGツクールMV用プラグイン日本語訳

執筆者:

関連記事

日本語版 YEP Element CoreプラグインVer1.03

こちらは「属性の吸収、反射など、属性の動作をカスタマイズできるプラグイン」です。 最新版はYanfly氏のサイトで英語版が配布されています。 http://yanfly.moe/ これを簡単に日本語化 …

no image

日本語版 YEP X Animated SV Enemies プラグインVer1.19

こちらは「サイドビューの敵にアクターのような動作を設定できるプラグイン」です。 最新版はYanfly様のサイトで英語版が配布されています。http://yanfly.moe/ これを簡単に日本語化した …

no image

日本語版 YEP Base Troop Events プラグインVer1.01

こちらは「全ての敵グループに対して、毎回戦闘で発生するイベントを設定するプラグイン」です。 Yanfly様作成のプラグインの多くは準公式として日本語版が配布されています。しかし、最新版はYanfly様 …

日本語版 YEP X Message Macros1 プラグインVer1.01

こちらは「メッセージシステムに1から100のマクロを追加するプラグイン」です。 最新版はYanfly様のサイトで英語版が配布されています。 http://yanfly.moe/ これを簡単に日本語化し …

no image

日本語版 YEP Message Core プラグインVer1.19

こちらは「メッセージとその周辺の表示や速度などを設定できるプラグイン」です。 最新版はYanfly様のサイトで英語版のみが配布されています。http://yanfly.moe/ これを簡単に日本語化し …