プラグイン解説

YEP Battle Status Window プラグイン初心者入門

更新日:

「YEP_BattleStatusWindow」は「YEP_BattleEngineCore」や「YEP_CoreEngine」が入っていなくても単体で動作します。
「YEP_BattleStatusWindow」は戦闘ステータスウィンドウに顔グラフィックを表示するプラグインです。

最新版(英語)のプラグインは下記からダウンロードできます。
http://yanfly.moe/yep/

日本語訳版は下記からダウンロードできます。

まず、プラグインを入れて変化を確認しましょう。

フロントビュー戦闘

ステータスウィンドウに顔グラフィックが表示されました。
ステータスの数値バーも顔グラフィックに合わせて表示されます。
顔グラフィックの左上にアイコンが出ていますが、これは行動を指示した内容が反映されます。
何もしないと黒い四角が表示されます。

少し設定を変更してみましょう。

プラグイン設定>ビジュアル>Param Current Max

こちらで、HPの最大値を戦闘中に表示できるようになります。

プラグイン設定>アクターの切り替え>Left / Right

こちらでアクターの誰に指示を出すのかを左右ボタンで切り替えられます。
デフォルトの戦闘では注意が必要です。
通常は左のアクターから順に命令を入れる必要があります。
これを左右でアクターに指示をバラバラに入れると、左に戻ったときにはキャンセルされた処理になります。
すると、指示が与えられていないアクターは「何もしない(防御さえしない)」ことになってしまいます。
このように、こちらの機能はデフォルト戦闘では必要ない機能だと思います。
ムノクラだったら、無用な混乱を避けるために無効に設定しておきます。

プラグイン設定>フロントビュー>Show Sprites

こちらで、ステータスウィンドウの丈夫に戦闘スプライトが表示できます。
この機能は「YEP_BattleEngineCoreプラグイン」と重複していますね。

両方とも使用する場合は、
YEP_BattleEngineCore
YEP_BattleStatusWindow
の順になるように「プラグイン管理」で調整して下さい。
プラグインの設定の項目ごとコピー&ペーストできますので、順番を入れ替えるだけです。

フロントビューのスプライト表示の指示はどちらのプラグインで行っても差は見当たりませんでした。

サイドビュー戦闘

この設定のままサイドビュー戦闘をしてみます。
スプライトは通常のサイドビュー戦闘となり、ステータスウィンドウの変化のみとなりました。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-プラグイン解説

執筆者:

関連記事

no image

MVの快適度を上げるプラグイン

ゲームをプレイするのに、プレイヤーに「面倒だな」とか「分かり難いな」と思わせないための工夫ができるプラグインをご紹介します。 オプション設定 常時ダッシュをONにするのが推奨されるゲームってありますよ …

no image

MVでランダムダンジョン具体的設定Ver2

今回は少し大きめのマップで、疑似ランダムダンジョンを作る方法をご紹介します。 疑似と言っても、完全ランダムにすると詰まってしまうのを避けるためであり、労力の割にはかなりランダムに感じる仕組みです。下記 …

no image

YEP Core Engine プラグイン初心者入門

YEPとは 「Yanfly Engine Plugins」の頭文字を取ったもので、Yanfly様が開発しているプラグイン群をYEPシリーズ等と呼んでいます。 かなりRPGツクールMVの内部に踏み込んだ …

no image

YEP Region Restrictions プラグイン初心者入門

「YEP_RegionRestrictions」は「YEP_CoreEngine」が入っていなくても単体で動作します。 「YEP_RegionRestrictions」はリージョンでタイルに通行許可・ …

no image

YEP Gab Window プラグイン初心者入門

「YEP Gab Window」は「メッセージウィンドウ無しで画面上におしゃべりを表示できる」プラグインです。 最新版(英語)のプラグインは下記からダウンロードできます。 http://yanfly. …